Blog
ハイパーカジュアルゲームの勝ちクリエイティブを作る方法

あなたのハイパーカジュアルゲームのコンセプトは素晴らしく、ビジュアルも美しいかもしれません。しかし、ゲームの収益性や規模はクリエイティブにかかっています。ユーザーを魅了し、低いCPIを達成するクリエイティブがなければ、収益を上げながら急速にチャート上位にのぼりつめることは非常に難しいでしょう。

そこで、Supersonicのクリエイティブチーム長であり、スタジオで毎月何千ものクリエイティブを見ているLolita Snopkova氏が、CPIを低下させ、ゲームを拡大するためのハイパーカジュアルクリエイティブを作るコツを共有しています。

ユーザーファネル各ステップの基礎

ゲームのクリエイティブを作成する際に最も重要なことは何でしょうか?成功の秘訣が1つあるわけではありませんが、一般的なアドバイスとしては、クリエイティブをゲームのように考えるといいでしょう。ただし、プレイ時間は1000秒ではなく30秒です。

ユーザーは広告を閲覧するとき、ゲームをプレイしているときと似たファネルを経験します。クリエイティブとゲームはどちらも、ユーザーを数秒で惹きつけるビジュアルから始まります。その次に、ゲームのメカニクスや目的を表すゲームプレイ。最後に感情的な側面、すなわちユーザーが広告を見たりゲームで遊んだりするときの感情があります。低いCPIを達成するためには、素晴らしいビジュアル、明瞭なゲームプレイ、そして正しいユーザー心理に入り込む力、これらすべてが必要です。

クリエイティブを確実な成功に導くため、このファネルの各ステージにおける最適解について説明していきましょう。

ビジュアル

クリエイティブでは、例えばキャラクターと背景など、主要な要素のコントラストが重要です。これは、明るさや彩度を上げるという意味ではありません。ユーザーが素早くゲームを理解し、反応を示せるように、目立つクリエイティブを作ればいいのです。

現実にある色の関連性を利用すると、最も経験が浅いユーザーにも理解しやすい形でゲームのメカニクスを表現することができます。例えば、赤は危険を意味します。クリエイティブ内の敵や障害物を赤にすることで、避けるべきだとユーザーが本能的に理解できるようにしましょう。

鮮やかでアニメのような色も、CPIを下げるのに役立ちます。このような色合いは幅広い層のユーザーに適しており、ターゲットが全員であるハイパーカジュアルゲームの成功には欠かせないでしょう。

ゲームプレイ

ゲームプレイの内容とゲームの目的を、クリエイティブの最初の5秒で明らかにしましょう。これまでゲームをプレイしたことがないユーザーになりきって考えてみてください。短い時間の中で、以下のような気になる質問の答えを知る必要があります。

  • どのようにプレイするのか?
  • ゲームの操作方法は?
  • 何をしたらゲームに勝てるのか?

ユーザーに様々な感情を抱かせるために、クリエイティブ内でゲームプレイのシナリオを複数テストしてみましょう。スキンや環境などを変更せずともゲームプレイを変更すれば、ユーザー心理を理解し、結果としてCPIを下げる近道が見つかるかもしれません。

また、必ずキャラクターを「プレイアブルゾーン」の中に表示するようにしましょう。これはユーザーがゲームを操作できる画面上のエリアのことです。ユーザーがタップやスライドして操作する場所にキャラクターを表示することで、クリエイティブの没入感や正確性、エンゲージメントを改善することができます。

プレイヤー心理

感情を強調するシナリオをクリエイティブに取り入れましょう。ゲームと相性が良い場合は、共感しやすい現実世界のシナリオを使うといいです。人間の最も強いニーズに入り込むことを目指しましょう。例えば、フラストレーション、安全、愛情、そして自己肯定感や自己実現など(e.g. アーティストやアスリートになりたい欲望)が含まれます。失敗したシナリオをクリエイティブに取り入れることも、感情に触れCPIを下げる効果的な戦略です。

ユーザーが人間のニーズや感情と関連付けるような、現実にある日常的なモノを選んでみてください。例えば、食べ物の絵文字をパズル系ハイパーカジュアルゲームのクリエイティブに使用すると、空腹感やその食べ物への欲望に関連付けることができます。

さらに、遊べる感覚になるクリエイティブは、このゲームをプレイするときの気持ちをユーザーに想像させ、インストールを誘惑します。Move People (Make ‘Em) というハイパーカジュアルゲームが好例でしょう。このゲームの初期のクリエイティブでは、カップルが映され「2人をハグさせよう」という指示だけが表示されていました。しかしその後のクリエイティブでは、同じカップルと指示を表示しつつ、ターゲットも追加することでより自然にキャラクターの操作方法を示しました。この変化は、ユーザーにとっての広告体験をよりダイナミックで感情的なものにしています。ユーザーは単なる受動的な視聴者ではなく、自分がゲームをプレイしている姿を想像するようになったのです。

CPIを下げるためには、頭を柔らかくして考える

クリエイティブは、ゲームの規模を拡大し、CPIを下げるために重要な役割を担っています。しかし、今回紹介したポイントをすべてクリアしているのにCPIが$0.50を上回っている場合は、またゲームを1から考え直したほうがよいでしょう。この場合、収益を上げながら規模を拡大できるほどまでにCPIを下げるのは不可能に近いです。しかし、ゲームのCPIが$0.50前後の場合は、以下のポイントに従ってCPIを下げましょう。

異なるカメラアングルを試す

異なるカメラアングルを試すことで、新鮮さを与えてユーザーのエンゲージメントを高めることができ、CPIの低下につながります。ただし、カメラアングルを試すときはゲームプレイの明確さが保たれているかに注意してください。

ハイパーカジュアルゲームMad Dogsの例では、カメラアングルを変え、その中でゲームのロジックも変更しました。犬の後ろにカメラを設置することで、男の子のキャラクターを操作しているのにも関わらず、犬としてプレイしているように感じられるのです。このカメラアングルに変更してから、メカニクスは以前と同様でも、ゲームがより現実味を帯びたように感じられました。また、このクリエイティブがCPIの低下に成功したことを受けて、ゲームの構成を変え、いくつかのレベルにてユーザーが犬としてプレイできるようにしました。

様々なテーマを使用する

異なるテーマを使用すると、異なる環境が構築され、新たなユーザーを惹きつけることができます。新しいテーマを使用したクリエイティブをテストすることで、どの選択肢がCPIを下げ、より多くのユーザーに届くかを確認しましょう。効果が出ているテーマのCPIが特段低い場合は、ゲーム本体にも適用し、ゲーム内指標を改善することも可能です(上記のMad Dogsの例で行ったように)。

さらに、テーマとカメラアングルを同時にテストすることもできます。異なる要素を合わせてテストすると、ゲームのCPIに大きな影響を与える可能性がありますよ。

あなたのヒーローとなるクリエイティブを見つける

CPIを下げ、ゲームの規模を拡大するクリエイティブへの1つの秘訣があるわけではありません。成功をもたらすバランスを見つけるためには、クリエイティブのビジュアル、ゲームプレイ、そしてユーザー心理に入り込む力をテストし続ける必要があるのです。反復し、常にクリエイティブのテストを続けることで、ゲームの収益を最大化させ、拡大させる道が開けるはずです。

この記事はSuperSessions 2021におけるLolita氏のプレゼンテーションをもとに作成しています。動画のフルバージョンはぜひ以下からご覧ください。

 

Let's put these tips to good use

Publish your game with Supersonic